経営の悩みや不安を一緒に解決する相談所『経営の駅』 高槻経営コンサルタント

お店を繁盛させたければ見た目を大事にしろ!



人のお店も第一印象が大事!


 

こんにちは。

大阪で中小・個人店舗の経営アドバイザーを

させていただいております布川理久です。

 

あなたが現在経営しているお店、

正しい服装をしていますか?

 

「はぁ?ついに布川は狂ったか!」

なんて事は言わないでくださいね。

 

これ、ついつい意識できていない事が多いので

あなたのお店もいま一度チェックしてください。

 

 

人はTPOに合わせた服装をする


 

あなたがもし、知人や友人の結婚式に招待され、

出席する事になると、

それに向けて何らかの準備をしますよね?

 

その準備をいうのは大抵が

身だしなみに対してだと思います。

 

冠婚葬祭用のドレススーツをクリーニングに出し、

ストレートチップの靴を手入れし、

カウスやネクタイピンを新しいものに変えたりと

外見の準備をすすめます。

 

これはいったい何故なのか?

 

普段仕事で着用しているスーツじゃだめなのか?

もっというと、襟がついているポロシャツじゃだめなのか?

 

答えは〝絶対ダメ〟です!

 

結婚式というのは、その時結婚する

新郎と新婦が、お互いの親族、

そしてお互いの知人、友人に

人脈や交友関係を披露する場。

だから、一人でもふざけた格好で参加した時点で

その結婚式は台無しになります。

 

祝う立場の人が、その結婚式をぶち壊すって

もう最悪です。

 

その結婚という祝福ムードをぶち壊さず、

より、華やかで締まったイベントにするために

その場にふさわしい格好をするのです。

 

お互いのご両親は、わが子を預けるのですから、

どんな性格で、どんな仕事をしていて、どんな交友関係をもっていてと

いろんな要素を納得してはじめて、

「良い人といっしょになったな」

という言葉をもらいます。

 

ようは、自分の育ててきたわが子に

見合ったという事が認められる瞬間なのです。

 

 

あなたのお店は見合ってますか?


 

先ほどの服装のお話と一緒で、

あなたのお店もそこをしっかり意識していますか?

ってことです!

 

あなたのお店があまり業績が良くないとします。

そして、商品の品質を見直し、

販売価格を適正化させ、

店内の販促POPもお店のコンセプトに合わせて一新し、

リピーターをしっかりと確保する為にリピーター対策を実行し、

お店の顧客リストを獲得するために

新規客対策に合ったチラシを作成し配布する。

 

ここまでしっかりと取り組み、

今までとは違った次元で、ちゃんと売上、利益を

計画的に出せる仕組み作りができたとしても、

【店前】の演出がマッチしていないと、

これらの事はほとんど効果を発揮しません。

 

せっかく可能性を感じられる良い仕組みが

あなたのお店に構築されているのに

肝心のお客さんが思ったように流れてくれない

って事になっちゃいます!

 

これが「お店の外見」を意識するという事です。

 

ではいったいどういう事かというと、

 

来て欲しいお客さんとミスマッチ

という現象が起こるという事です。

 

あなたはお店の業績を良くしたいと考えた時、

利益を薄めて、販売価格を安くして、

数を多く販売しないといけないので

その分人件費を投入し、

商品在庫もたくさん抱える。

 

そして、薄利な状態なので、

ある程度多くの商品を販売しないと利益が出ない状況なので

宣伝費をある程度投入し、たくさんの投資をする。

 

これをしてしまうとリスクがどんどん拡大し、

一度こけてしまうと再起不能なダメージを受けてしまうので

絶対にこのやり方はしてはいけません。

 

そうではなく、

適正利益しっかり確保した状態で、

その商品と価格を納得して喜んでもらえるような

お客さんを確保していく事が大切なわけです。

 

そのお店のコンセプトと

お客さんの層がマッチしていないと

お店はいくら努力しても流行りません。

 

逆にミスマッチさせてしまうと

今まで以上に業績は落ち、

一日店を空けていても

ボウズを叩いてしまう非常事態だって

十分考えられます!

 

自分は間違った事をしていない。

絶対にお店は良くなる。

って信じていても、その1つの事が

命取りになってしまうのです。

 

なのであなたのお店も外見と中身が

ちゃんとマッチしているか

いま一度確認してみてください。

 

 

かといって

「今すぐ改装してください!」

と言いたいワケではないのでご安心を!

 

でも、経営本とか、わかっていないコンサルとかは

そのくらいの金はあって当然!

とばかりに、サラっと「金をかけろ!」

ってすぐに言います。

 

たしかにお金はある程度かけなければ

経営は良くなっていきません。

しかし、我々のような小規模の経営をしている人間が

あれもこれもお金を掛けれるほど

余裕はありませんよね。

 

だからわたしは、いかにお金を掛けすぎずに

お店が儲かるような仕組み作りを作れて、

その分自分の知識にお金を投資できるかが

大事だと思っております。

 

結局、お店作りにどんどんお金をかけまくっても、

やり方が間違っていてはいつまで経っても

結果は出せません。

 

だからこそわたしが一番お金を掛けているのは

正しい経営ができるように「正しいノウハウをお金で買う」

という事を一番意識して投資します。

 

そうする事で、お店作りは

最低限の出資で、失敗も最小で抑えられるので

結果として安い費用で結果を出すことができています。

 

あなたも本当に成功したいと意識するのであれば

絶対にこの考え方をしてください!

一番お金をかけるべきなのは「ノウハウの習得」です。

これであなたの経営者友達とも

圧倒的な差がつくれます!

ここ、大事なので意識してくださいね!

 

で、あなたの店前のイメチェンなのですが、

とにかく今、価格を押しにしている看板やPOPなどを

掲載していたとしたら一刻も早く撤去してください!

 

もし、価格を押しにしているものが〝無料〟ならOKです

 

ですがそれ以外の事を書いてあったりしていて

それがあなたのお店の〝売り〟のように見えているのなら

危険です!

 

あなたのお店は「安売り店」

として認知され続けているからです。

 

そしてもう1つ、

あなた自身が「シンプルイズベスト」が好きで

店名と植物、照明だけで、

ほかは好きじゃないからやってないってお店も危険です!

 

もし、価格を全面に出している状況になっているとしたら

それらをすべて「価格以外の魅力」を伝えるモノに

変更してください。

 

そして、何もないって人はまず、

考え方を変えてください。

 

あなたのお店が現在繁盛店でないならば、

あなたのお店はブランディング化されていないのです。

 

あなたのお店にブランド力が無いのに

「言わなくてもうちの魅力は伝わってるだろ!」

と思っていても、一生その想いは伝わりません。

 

それが通用するのはブランディング化が終わったお店か、

よほどの人脈を持っているお店くらいです。

 

あなたが憧れるのは十分わかります。

わたしもめちゃくちゃ憧れていました。

ですが、あなたの目的はなんですか?

 

儲からなくてもいい、お客さんがゼロでもいいから

カッコいいお店を経営しているオーナーである事ですか?

 

それとも、理想とは違うけれども、

毎日たくさんのお客さんが来店し、

予約もだんだん受けれなくなってきて、

お店をもう一軒出店しないといけないかな。。。

 

どっちに憧れるかって事です。

くしくも、どっちも叶えるって事がセットになってないのが

経営のむずがゆいところですが・・・

 

なので、あなたのお店がどのようなお店で

お客さんにどうやって喜んでもらえるのか、

どんな想いで商いをしているのかを

伝えてあげてください。

 

それに反応するお客さんは

あなたのお店を認めた人たちばかりなので、

お互いがリスペクトしあえる関係性になります。

 

あなたのお店がすばらしいお店に

生まれ変わることを願っています。

 

布川理久でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です