経営の悩みや不安を一緒に解決する相談所『経営の駅』 高槻経営コンサルタント

大事なのは情報の質ではなくレベル


 

 こんにちは。大阪で小規模・個人店舗経営者のアドバイザーをさせていただいて

おります布川理久です。


わたしがなぜこのような事を始めたのかといいますと。。。

 


 

前回のブログでもお話しましたが、

 

小規模・個人店を経営されている方に対した、

今現在、本当にその人の役に立つ情報というのが

世の中に少なすぎる!

ってことです。

 

じゃあそういった方々に役に立つ情報ってどんなのか?

 

それは、リアルな情報です!

 

例えば、卓上でしゃべっている教科書どおりの情報を

あなたが実践して、本当に成果があがりますか?

 

スタッフは何人配置して、こういったスタッフを雇って、

パソコンでこういったデータを算出して、

このような予算を組んで、このような媒体で

このくらいを宣伝広告費に費やす。

 

そんな事もできなければ話にならない。

 

こんな情報ばかりです。

 

実際なんでこんな情報ばかりなのかというと、

 

ある程度の規模や経験のある会社が

ある程度の金や資源、人材を抱えてい会社に対して発信している情報だから。

 

「いやいや、そこがわからんねん!!」

 

って経験ありませんか!?

 

そういった方々に、等身大の情報を、

非現実的な事ではなく、リアルな事だけを伝える。

そういった情報ってほしくないですか?

 

だからこのブログを始めたのです。

 

なぜこんな事が言えるのかというと・・・

 

【わたし自身が今現在、あなたと同じ立場だからです!】

 

わたしも小規模の精肉小売店を営んでおります

いちオーナーだから。

 

わたしが商売を始めたのは今から7年前です。

 

右も左もわからず、若さと勢い、あとは根拠のない自信ではじめました。

 

もちろん学歴なんかクソみたいなモンです。

普通以下の学力の高校を卒業したあとは、

なんの取り得もなく美容室に就職。

 

ですが、メンタルの弱さや、社会の厳しさに跳ね返されて退職。

 

その後は工場勤務や、人材派遣会社の営業職。

 

どれもいい感じにはまらず結局挫折。。

 

そして食肉業界に入り、その業界の雰囲気、その店舗とのフィーリングが合い

そのままノウハウを得ていき、最初は飲食店で独立しました。

しかし、いくら努力しても、そんなにいい結果が出るワケでもなく

ゆっくり業績は下がっていきました。

 

そのまま店を畳む事になり、わたしは何がいけなかったのか、

どのように店舗を運営すれば成功させれるのかについて

頭から火が吹くほどゼロから研究しました。

 

数々のセミナーやコンサルを受け、

ありとあらゆる教材や書籍を買いあさり、

実践に移していきました。

 

そんな学びに明け暮れた情報集めの結果、

約95%くらいは全く約に立たなかったのです。

 

しかし、そのわずか5%の情報が

圧倒的な結果を出し始めました!

 

その情報というのが、

「実際に自分と同じ立場の人のノウハウ」

だったのです。

 

たしかに色々な情報の多くはすごく大切な事をいっていたり

高度ノウハウを提供しています。

 

しかし、実践のしようが無い情報が山ほどあるのです。

 

身の丈に合っていないってことです。

 

知識なし、金なし、人なし、顧客なし、資源なし。

ほとんどの小規模・個人経営者はこの状況からスタートです。

 

でも、数々の情報は、これらのいくつかがあって

はじめて実践に移せるノウハウです。

 

これでは結果なんて絶対出ません。

 

だから、わたしが実際、リアルに体験し、

経験した中から結果に直結させた方法が

『その立場の人の情報をとにかく実践する』

 

これが一番役に立ち、結果に結びついたのです。

 

ですから、あなたが今、店舗経営をしている中で、

売上、利益、集客、販促、収入など

何らかの悩みがあるのなら、

かけ離れた知識や情報ではなく、

あなたの身の丈に合った、本当に有益な情報に触れてください。

 

それだけであなたの結果は圧倒的に変わります!

 

今の努力の量を、少し方向を変えるだけで

格段に良い結果を生み出すことができます!

 

このブログはそういった

【生きた情報】を発信していきますので、

あなたの商売の役に立てていただければと思います。

 

布川理久でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です